スポンサーリンク

【遊戯王】溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム301−051 【旧レリーフ】

遊戯王
スポンサーリンク

旧レリーフ制覇への道のりシリーズとは

当ブログ管理人が資産運用の側面から、遊戯王カードの中でも人気があり高騰を続けている2期〜3期の旧レリーフを全39種集め長期保有したら価値はどうなるのかを記録しています。

スポンサーリンク

遊戯王旧レリーフ制覇への道のり#8 溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム

8枚目のレリーフ購入は溶岩魔神ラヴァ・ゴーレムです。原作ではバトルシティから登場したマリクが使用したモンスターカード。相手モンスターを生贄に相手フィールド上に召喚される特殊なカードです。イラストにもある檻には対戦相手の城之内が閉じ込められつつ「城之内ファイヤー」という超絶ダサい攻撃宣言を放ったことで有名ですね(笑)

収録パック情報

新たなる支配者 発売日2002年5月16日

3期第1弾のパック。このパックのレリーフ枠は3枚。溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム(301-051)とバイサー・ショック(301-052)、真紅眼の黒竜(301-056)が封入されていました。もちろん目玉カードは真紅眼の黒竜ですね。

未開封パックが4,500円前後、BOXが220,000円で取引実績があります。

購入価格は2,000円 2021年2月に購入。

溶岩魔神だけあって灼熱の暑そうな感じがレリーフ加工によって際立っていますね。敵役が使用していたカードではありますが結構人気があるカードです。

角に白かけあり、表面にシワがあるためあまり状態は良くありませんのでカードの状態はC+評価としました。今後状態の良いカードに買い替えも検討中です。

2022年9月時点メルカリ直近10件の平均落札価格は9,558円になっています。

ちなみに「傷や汚れあり」に絞った直近10件の平均落札価格は3,952円になっています。

旧レリーフ(2期・3期)コンプリートまであと31枚。累計投資額は23,586円。

旧レリーフ制覇への道のり#9はこちら

旧レリーフ制覇への道のり#7はこちら

タイトルとURLをコピーしました