スポンサーリンク

【遊戯王】処刑人マキュラDL2-000【旧レリーフ】

遊戯王
スポンサーリンク

旧レリーフ制覇への道のりシリーズとは

当ブログ管理人が資産運用の側面から、遊戯王カードの中でも人気があり高騰を続けている2期〜3期の旧レリーフを全39種集め長期保有したら価値はどうなるのかを記録しています。

スポンサーリンク

遊戯王旧レリーフ制覇への道のり#28 処刑人マキュラ

28枚目のレリーフ購入は処刑人マキュラです。超凶悪カードとして名高いこのカード。原作ではバトルシティ編でマリクが孔雀舞戦で使用しました。

収録パック情報

DUELIST LEGACY Volume.2 発売日2002年8月22日

2期再録パック第2弾となるパックです。「青眼の白龍伝説」「幻の召喚神」「暗黒魔竜復活」の3つのパックのカードが再録されました。

レリーフ枠に処刑人マキュラ(DL2ー000)とエクスチェンジ(DL2ー136)の2枚が収録されていました。

未開封パックは2,500円前後、BOXは83,000円での取引実績があります。

購入価格は1,999円 2021年4月に購入。

イラスト部分に大きめの傷が2箇所ほどありますが、それ以外には目立つような傷もなく四つ角も僅かな白かけのみで悪くはない個体です。今回はAー(マイナス)評価としました。

2022年9月時点メルカリ直近10件の平均落札価格は3,741円になっています。

ちなみに「傷や汚れあり」に絞った直近10件の平均落札価格は1,702円になっています。

旧レリーフ(2期・3期)コンプリートまであと11枚。累計投資額は223,607円。

旧レリーフ制覇への道のり#29はこちら

旧レリーフ制覇への道のり#27はこちら

タイトルとURLをコピーしました